【新規ブログ開設】19歳の大学生が30日でITストラテジスト合格を目指すブログ

ちゃおべん
こんにちは!この度は新しいブログを作ることになったのでよかったら読んでみてください。
今回はなるべくコンパクトにまとめますね。
この度、ちゃおべんは新しいブログを作ることになりました!!!
ブログの名前は
「19歳の大学生が30日でITストラテジスト合格を目指すブログ」
です。これだけ見ると
「????」
ってなる方が多いので3点ほど説明いたします。

ITストラテジスト試験とは?

ITストラテジスト試験はIPAっていう団体が実施している試験です。

IPAは「ITパスポート」や「基本情報技術者試験」、「応用情報技術者試験」などの試験も実施している団体で、一応国家試験です

んで、ITストラテジストってなんぞやって感じなんですけど、

 

正直僕もよくわかってません。(笑)

 

まあ会社とかでITの知識をもとにいろいろ戦略を立てたりする人でしょう。それ程度しかわかってません。そこらへん含めて勉強していこうかなと。

 

で、この試験の難易度に関してですが、

司法試験に匹敵する難しさ

なんていわれることもあるくらい難しいらしいです。

 

これを聞くと普通の人は「自分には無理だ」なんて思っちゃいそうですが、僕は頭のネジがたくさん外れているので

 

「受かったらすげーじゃん!!!」

 

と思いました。楽しかったです。

 

というわけでそんなかんじでやっていこうかなと思います。

「19歳」わざわざ年齢を書く意味

ブログのタイトルに年齢を書く意味ね。

まず、この試験の最年少合格の年齢が19歳なんです。

 

んでもって、僕が今19歳。

 

でも試験までに誕生日が来ちゃうから受かったとしても20歳で合格になるんですけどね。まあその年の最年少合格くらいにはなるんではないでしょうか。

これで同じ回に小学生とかが受かったらおもろいけど

 

ちなみに僕の誕生日は9月30日です。誕生日プレゼント待ってます。もらえるなら牛のフンとかでも喜びます。

 

まあ年齢を書いた意味としては、若い年齢で受かることが少ない試験だからそこで希少価値を出していこうと思ったからです。

ちゃおべんの今の実力

まあそんなこと言って僕がめっっちゃ頭が良かったらおしまいですよね。

前提としてですが、今の実力は大したことないです。

 

応用情報技術者試験にぎりぎり合格したのが最後の実績です。

 

この春のデータベーススペシャリスト試験には落ちました。

 

わからない人にわかりやすく説明すると、

 

英検2級にギリギリ合格し、英検準1級に落ちた人が英検1級を目指している感じです。

 

というわけでがんばっていきましょう。