大学入試の会場にスマホを10台持って行った話

謎のロボット
この記事は旧ちゃおべんニュースのリメイクです。

こんにちは。ちゃおべんです。
今回は僕の大学受験の時の話をします。この記事を書いているのが2018年の11月なので9か月前の話ですね。

TK大に受験しに行った話

今は広島大学の情報科学部にいるわけですが、それは後期入学でして、前期は某TK大に出願してたわけです。

T大学ではないですよ。TK大です。結果的には落ちたのですが。

今の学部が大好きなので特に後悔はしていないですが。まあ それは置いといて、



受験って緊張しますよね。



色々なことが不安になってくるわけですよ。そして僕が一番危惧していたことがこれ。


受験当日寝坊すること。


模試とかで寝坊して遅刻することもよくあった僕ですから。

それに寝坊することが不安で夜も眠れなくなってその結果寝不足になって寝坊する可能性もあるわけです。

ちょっと何言ってるかよくわかりませんね。 まあ何はともあれ受験当日は絶対に起きたいわけです。

そんな僕にはある作戦がありました。

目覚まし時計10台用意すれば・・・

見出しのとおりですが、目覚まし時計がたくさんあれば起きれますよね。

具体的に言うと10台くらいあればいいわけです。

まあでも目覚まし時計10台持っている人なんていたら変人ですよね。

僕はごく普通の一般的な人間なので10台 目覚まし時計持っていませんでした。

しかし、スマホなら10台持っていました。

とはいっても中古で買って通信契約とかしてないやつですが・・・


まあ目覚まし時計としての機能は果たしてくれるわけです。

今では10台どころではない・・・

 

 

東京へ出発!!!

さあそしてついに前期受験前日がやってくるわけです。

カバンの中に着替えと参考書とその他もろもろに加えてスマホ10台を入れて新幹線で東京へ向かいます。

そしてまあなんやかんやでホテルまでついてちょっと勉強してから寝るわけです。

そのとき翌日の6時15分から7時にかけて5分ごとに10台のスマホでアラームをかけるわけです。

加えてとどめでベッドについてるアラームもセットしておきます。

これで完璧です。 これで翌日僕は確実に起きれる。そう思っていました。

 

翌日の朝。大量のアラーム音が

翌日僕が起きると5つくらいアラームが鳴っていました。

要は5つめのアラームで目が覚めたわけです。

スマホ4台だったら詰んでいましたね。

よかったよかった。

そのあともちゃんと朝ご飯を食べて1時間前に受験会場につきましたとさ。

めでたしめでたし。

突如現れるいらすとや

 

 

 

 

 

ここからが本題

今までのは前置きでしてここからが本題です。

この話には続きがあるわけです。

目覚まし時計として利用したスマホ10台はカバンの中に入れて受験会場に向かいました。

大学について 、張り出されている受験番号を見て教室がどこかを確認してそこに向かって、自分の席に座って試験が始まるまで1時間くらいあったので参考書やら過去問集やらを見て時間を過ごします。

周りの席には徐々に受験生が座っていき、開始10分前には八方を受験生に囲まれた状態になりました。

そして試験官がマイクでなにやらしゃべり始めます。

試験官による「注意事項」

内容は忘れましたが注意事項的なやつあるじゃないですか。

試験官が淡々と注意事項をしゃべっていくわけです。

ぶっちゃけ試験を目の前にして注意事項聞いている余裕なんてないです。

多分変顔禁止とかどこでもドア使用禁止とか言っていたのでしょう。

もしかしたらその日の天気予報とかも言ってくれていたのかもしれません。

 

そんなわけないですね。

それで一通り説明が終わった後試験官が言った言葉で僕は青ざめます。

「お持ちの携帯電話を机の上に出してください」

hふぁうせお;じょぎあじをfじぇいfjをあ;えgjw;gほびはん;そあlv。ksjだgsじldfjhぃすgふdfklhgぃるghりあぅはうfhわlふぁ;あ:げいおpぐおhふぁ;宇dh食いパぎオアhグイパオgjrh;j五;hふぇjごあfgほあい。hヴぉしhがおい;rgじょでぃvわdhg;wりあtぐぱいへおあ;くty;あうp9ヴぃえあうりごjわ:るp9いあh;う:ぽjぱ:gwら:お8う:p9よつp9うぇ 



まあスマホとか電源の切り忘れとかあったら面倒ですよね。

確実に電源を切らせるために机の上に出させたのでしょう。

それはわかります。

でもTK大さん、一つだけ言わせてください。

スマホ10台持ってきた人の気持ち考えろおおおおおおおおおお

でも言われたことは守らないといけません。

もしかしたらスマホの台数に応じて加点とかあるかもしれませんし。

僕はカバンからスマホ10台を取り出し、順番に机の上に並べます。

10台のスマホを机に出しただけなのに隣の人はガン見してすごい表情をしています。

受験勉強で頭がおかしくなったのでしょうか。

というわけで今年受験を控えている人にアドバイスですが、試験会場にスマホを持っていきすぎないようにしましょう!