大学生がブログをWordPressに移行後3か月で分かった3つのこと

ちゃおべん
こんにちは、ちゃおべんです。今回は2019年7月にこのブログ「ちゃおべんニュース」を移行して3か月たって分かったことを書いていきます。

1.手書きHTMLからWordPressに移行して実感したメリット

ちゃおべん
まずはWordPressに移行して実感したメリットです。

更新が圧倒的に楽になる

WordPressに移行後、更新作業が圧倒的に楽になりました。その理由を説明していきます

HTMLを意識せずに記事を書ける

元々HTMLでブログを編集していたのですが、WordPressに移行後、HTMLをほとんど書かなくて済むようになったので、記事を作るスピードが圧倒的に早くなりました。

VS Codeというエディタを用いてコードとにらめっこしていたのが、SNSに投稿するような感覚で記事を書けるようになったので、文法ミスがなくなります。

また、書く文字数も少なくなりました。

例えば太字にしたい部分を書くときは今までだと

<strong>太字にしたい部分</strong>

みたいに書かないといけなかったのが、太字にしたい部分を書いたあとで、その部分を選択して太字にするボタンをクリックするだけで済むようになりました。

やってみたらわかりますが、この差は結構大きいです。

このように、HTMLを意識せずに書けるようになったことはかなり大きいです。

様々な部分を自動化してくれる

例えば目次を設定したい場合も、設定で目次を表示するようにすればいいだけで、あとは何もしなくても勝手に目次を表示してくれます。

また、サイトマップの更新などもGoogle xml sitemapsというプラグインを使えば自動で行ってくれるのでわざわざ自分でする必要がなくなりました。

スマホからも投稿できる

WordPressのスマホアプリを使えばスマホからも投稿できるようになります。最近はあまり使っていませんが、わざわざパソコンを広げなくて済むのが便利です。

テンプレートを使って簡単に高機能にできる

WordPressを使うことのメリットの一つに「テンプレートを使える」ことがあります。

ちなみに僕は「THE THOR」というテンプレートを使っています。そのメリットについて書いていきます。

↓THE THORについてはこちら

デザインが美しい

元々全部自分で一からデザインしていたので、ただの大学生が作っていたブログのデザインには限界がありました。

しかし、THE THORを使うようになってから、プロが作ったデザインでブログを運営できるようになったのでデザイン性も向上しました。

もちろん設定から自分の好きなようにカスタマイズできます。

謎のロボット
カスタマイズしまくった結果支離滅裂なデザインになっている節はあるけどね

スライドショーの設置が簡単

よくホームページとかでスライドショーって言って何枚かの画像が切り替わるやつがありますよね。

元々あれをやりたかったのですが、僕自身プログラミングが得意ではなかったので諦めました。

ネットで調べながらやってもなかなか難しい。

それが、僕が使っているTHE THORだとプログラミング不要で簡単に設置できちゃうんです。

今はページの軽量化のために消しましたが、初めてこの機能を見たときは感動しました。

 

 

プラグインで様々な機能を付け加えられる

WordPressには「プラグイン」というものが存在します。言ってみればスマホでいうところのアプリのようなもので、プラグインをインストールすることで様々な機能を付け加えることが出来ます。例えば僕はこのような機能を追加しました。

  • お問い合わせ
  • 誰でも投稿できるような機能
  • 予約フォーム

などなど。プラグインを使えばブログの可能性が圧倒的に広がります。

収益化において有利

僕の目標として、このブログを収益化することがあります。一応今でも月に100円くらいは収益は出ているのですが、3000円くらいあったらうれしいなと。

月100円といいましたが、WordPress移行前は月に10円くらいしか収益が出ていませんでした。なのでWordPressに移行して収益は上昇したわけです。

考えられる理由について説明していきます。

SEOに強い

WordPressはGoogleが公式に「検索エンジンに適したCMS」と発表しています。

そのこともあってか検索順位は上がったと思います。

Google AdSenseに合格しやすい

元々「忍者ツールズ」という広告を使っていたのですが、これよりもGoogle AdSenseの方が収益が多いといわれています。しかしGoogle AdSenseには審査があって、一定の基準を満たさないと合格できません。

WordPressに移行後、何個か記事を投稿した後に収益化できたので、収益化したいならWordPressがおすすめです。

ユーザーの滞在時間が長い

WordPressを使えばデザインを美しくすることができます。

ちゃおべん
また、このような感じで吹き出しを設置したりすることもできるので、サイトが見やすくなります。
このような理由もあり、サイトをが見やすくなった結果、見る人がそのブログに滞在する時間が増えて、広告を見てくれる時間が長くなります。

2.WordPress化するときに気を付けるべきこと

ちゃおべん
WordPressに移行するときは僕はWordPress初心者だったので、今になって「こうしておけばよかった」っていうことが何個かあるのでこれからブログをWordPress化する人にお伝えします。

サーバー選びは慎重に

WordPress化する前は「ロリポップ!」というサーバーの100円プランを使っていたのですが、これがWordPress非対応だったのでこの機会にサーバーを変えることにしました。

ブログとは別件でドメインを取得する機会があったので、ドメイン代が1円になる「お名前.com」のサーバーを選びました。

ハッキリ言いますが、このサーバー、あまりお勧めしません。

SSD搭載!って書いてあるので一見高性能に見えるのですが、ネットで調べてみるとあまり性能はよくありません。

それなのに支払い方法にもよりますが月額1400円取られるのでコスパが悪いです。

というわけでWordPressをしたいと考えている方におススメのサーバーを2つ紹介します。

定番中の定番!Xサーバー

まず迷ったらこのサーバーでよいでしょう。プロの人でも使っている人がとても多いサーバーです。

その魅力はトップレベルの性能と月額900円とリーズナブルな価格です。

もちろんWordPressも簡単に設置・移行することが出来ますよ。

無料お試し期間があるので気になる人は試してみてください。

 

安くWordPressするならロリポップ!

先ほど僕はロリポップ!の100円プランを使っていたといいましたが、ロリポップ!もプランをアップグレードすればWordPressが使えます。

具体的に言うと月額250円のライトプランにすればWordPressが使えます。

もちろん設置・移行も簡単。

安いからと言って極端に性能が悪いわけではないので、月額費用を安く抑えたい人はロリポップ!がおすすめ

僕からはこれらの2つをお勧めしておきます。WordPressやるときはサーバーは慎重に選びましょう。

3.WordPressを使えば様々な可能性が広がる

ちゃおべん
元々WordPressに魅力を感じて移行を行ったのですが、移行後新たな可能性に気が付いたので紹介します。

複数サイト運営できる

もちろんWordPress以外でも複数サイト運営できますが、複数サイト運営したいのであればWordPressがおすすめです。

なぜかというと、多くの有料WordPressテーマは複数サイトで使いまわしてOKだからです。

僕が使っているTHE THORも使いまわしOKです。

また、特別ライセンスを取得すれば他の人のホームページを作るのを代行してもいいので、

ブログを通して得たWordPressの技術を使ってホームページ制作の仕事をすることも可能です。

↓THE THORについて詳しくはコチラ

Webサービスも作れる

WordPressのプラグインを駆使すれば、ブログを高機能にするだけじゃなくて、簡単なWEBサービスを作ることもできます。

作ったWEBサービスをプラグインを用いてアプリ化することもできるので、アプリ開発もできちゃうわけです。

魅力なのは、プログラミングが不要なこと。プログラミングが出来ない人でもアプリが作れちゃうんです。

(もちろんHTML/CSS/PHPについての知識があった方がクオリティは高くなりますが)

僕はWordPressを用いてSNSを作りました。

まとめ

以上のように、WordPress化には様々なメリットがあり、自分自身の可能性を広げることもできます。

WordPressを触ったことないよって人は是非この機会にWordPressに挑戦してみてください。

 

今回紹介したレンタルサーバー